« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

さよなら九州!

同じタイトルで自分のブログでも書いたけど、(もしもしHP)さよなら九州〜!今は移動中車内。今朝鹿児島を出、現在福岡まで来ました。4トン車は時折さん、奈尾さん。1トンどいのさん、健太さん。ワゴンは女性陣。大阪までの移動距離が長いため夜は広島泊。
九州が終わると旅は3分の1を過ぎたことになる。早いなあ…
昨日は劇団少年記の船倉さん宅に泊めていただきました。同じく少年記のハギハラさんが食後にピアノを弾いてくれてすごく感激しました。(ピアノに興味のある私)
あーさよなら九州〜!
(もしもしたかはし)

| | コメント (7)

鹿児島公演でお世話になった方々

kagoshima06劇団少年記ビューティーフォー!
左からヒューがちゃん、萩原さん、芳野さん、そして代表の舩倉さん。
結成時からのコアメンバーが揃い踏み。
撮影者時折は、ちょっと浮き足立ってます。(^^;

kagoshima07二日目の受付にて、手前から3人目が窪田さん。
少年記は、女性だけの素敵なミュージカル劇団なのです。



kagoshima08居酒屋たにやんのマスター谷やんと奥様のじゅんこさん。
谷やんは、僕らが始めて旅公演を始めた頃、仙台で劇団敷居を主宰していて色々お世話になったのでした。
4年前の鹿児島公演の時再会。今回もご協力感謝です!

(時折)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島公演

鹿児島でのテント公演は4度目になります。
ライオンズ広場での公演は、前回に続いて2回目。
久々の街中での公演に喜ぶ劇団員...。
時折はマッサージ屋さんを初体験して感動。(^^;
(いやーさすがに足腰が痛くて...)

kagoshima01kagoshima02ライオンズ広場に建つテント。




kagoshima03kagoshima04今回は7年前の公演からお付き合いさせて頂いている、劇団少年記の方々に全面的にご協力いただいての公演です。
その劇団少年記から、お二人にゲスト演奏出演していただきました。
左は出演前日にテントで練習中の萩原さん。
右は本番直前の芳野さん。(可愛すぎるぜー)

kagoshima052日目開場直前の受付前。
公演は2日とも大盛況。
天候も回復し、熱く暑い数日間でした。


(時折)

| | コメント (0)

鹿児島の仕込み日

長かった九州公演も最終地の鹿児島に辿りついています。
今日は久しぶりの晴れ!
劇団少年記舩倉さんの差し入れてくれた冷たーいおしぼりに感激っ。
仕込みも順調です。
(どいの)

| | コメント (1)

宮崎公演でお世話になった方々

miyazaki03本番前受付準備中の実行委員の皆さん。




miyazaki04実行委員のドン小野さんと三木さん。
小野さんには10年前の宮崎公演から、いつも超強力にお世話になっておりますっ。
三木さんは、その10年前の宮崎公演を学生の時に観てもらい、今やファンから強力な実行委員へ?!
綾公演から沢山の時間をお付き合いいただきました。

miyazaki05駐車場入口を案内中の鬼束くんと山崎さん。
ご苦労様ですっ。



miyazaki06受付にて。こちらを向いているのが梅崎さん。
梅崎さんには下の記事に何度も登場しているように、熱烈歓迎していただきました。
もの凄くお忙しい中、いつもながら本当にありがとうございました。

miyazaki07小野さん始め、実行委員や関係者がたむろする(失礼!)、(小野さん曰く 崩壊)喫茶ウィングのママさん。
お世話になりましたっ。


miyazaki08そして、浦和公演と九州の1ヶ月間を共にしてくれた外山くん。
(可愛く写真が撮れたのでここでご紹介)






miyazaki09あまりに素敵な笑顔なのでもう一枚三木さん。
雨のバラシが終わり、宮崎を発つところです。
う~...またお会いしましょうっ。





(時折)


| | コメント (0)

宮崎公演

綾公演後、1日でバラシ・積込み・移動してテント建て込み。
その翌日仕込んで夜には宮崎公演初日...。
今旅中の最大の難関でありました。

miyazaki01自然に囲まれた綾から一転して背景は住宅地です。
宮崎市の東宮花の森住宅です。
ここでの公演は今回で2度目。4年前より家が増えてますねー。
舞台の仕込み風景です。

miyazaki02本番直前の受付周辺。
暗雲たちこめてます・・・。
今旅初の3日公演は、雨にもかかわらず連日
「どくんごファン(うひゃ~)」のお客様で埋まりました。感謝ですっ!

(時折)

| | コメント (0)

綾公演

綾は、宮崎県の町。照葉樹林の自然に囲まれ、木工・ガラスなどの工芸工房が数多く点在する、元祖町興しの町です。
「グローバルヴィレッジ綾」での公演は3回目。
建築工芸家川野幸三さんの、アトリエ兼ショールーム(というかショーハウス...)で、奥様の以和子さんが喫茶店や工芸品販売もされています。

aya01「グローバルヴィレッジ綾」遠景。
山のふもとの数軒の建物がそうなんですが、ちょっとわからないかな。


aya02作業場の前のテント。




aya03受付前で、川野ご夫妻。
奥にチラリと見えるのは宮崎公演の実行委員のお一人梅崎さん。いつも熱烈に歓迎してもらってます。


aya04本番前、かがり火用意中の川野さん。
アットホームな雰囲気の中の公演でした。
いつも暖かく迎えて下さり、ありがとうございました。


(時折)

| | コメント (0)

綾の本番前

昨晩は宮崎の実行委員会の梅崎さんに連れられラーメン屋に。ごっつ旨かった! ごちそうさまでした!
その後,外山君(九州内では準旅団メンバーと化している)はお仕事である街頭演奏(懐かしのフォークソングの流し)に。雨の中,がんばるなぁ。今朝,綾にご帰還。それなりに実入りはあったようで,よかったねー。
今日(16日)は綾の本番1日目。朝から受け付けなどの劇場周辺づくり。多少余裕のあるのは今日まで。
明日は綾の公演二日目,明後日は「綾のバラシ・宮崎への移動・現地での楽屋テント建て」。次の日は朝から劇場テント建て・仕込みを終えて夕方ぎりぎりに本番になだれ込む怒濤の2日間が待っています。旅前半の一番のハードワークになることは間違いないです。
とにもかくにも今日の芝居を大切にしないと!
(どいの)

| | コメント (0)

2005/6/14/綾

建て込み。グローバルビレッチの中央広場は半分のき場になっていてテントはギリギリ。花道はみぞの上。その上全体が坂!で、いつもとちがう建て方をせざるをえない所多し。時折・マホはケーブルTV生出演のため午後ぬけ。夕食・フロのあと梅崎さん訪れ、明日のラーメンツアーを約束。(けんた)

| | コメント (0)

水俣公演でお世話になった方々

minamata05
おおっ。この人は!? 水俣公演の主、高平(通称こうへい)さん。
またまた呼んでもらってありがとうです。

minamata06
愛林館内にて、哀愁のブルースシンガー鶴じい!
芝居中の演奏にも参加してもらいました。
楽しいひと時をありがとう!



minamata07そして、愛林館館長にして自由飲酒党総裁(?)の沢畑さん。
自由勝手に愛林館を使わせてもらい、本当に感謝です。
写真は、バラシの日に久木野の棚田を案内していただいている所。


minamata08愛林館から2・3キロ山を上がった所からの棚田の風景。
とても美しい里山です。
僕らの公演の少し前に、棚田のあぜに2000あまりのかがり火を灯すイベントを行ったそうです。(雨で大変だったそうですが...)

前回の公演に引続き、他にも多くの水俣の方々にお世話になりました。
みなさん紹介し切れずにご免なさい。
(時折)

| | コメント (0)

水俣公演

minamata01minamata02
水俣市の山奥、久木野という所にある愛林館脇にテントを建てての公演です。


minamata03
水俣公演は前回の旅に引き続き2度目。
恒例(?)となった棟上式(ってテントに棟はないけど)の餅投げ大会。
今回のテントは屋根に人が上れないので、愛林館から餅を投じます。投げ手は健太とみちこ。
minamata04
近所のお母さん、子供たちが来てくれました。(^^)


(時折)

| | コメント (0)

九州いり

ついに本日岡山をあとにし、九州にはいりました。
いま熊本県にはいりました〜!
はじめての九州、興奮しています。(とは言っても二才まで宮崎にいたのですがー)
あと30分で水俣到着予定。今日はほとんど移動ばかりの一日です。
(もしもし たかはし)

| | コメント (1)

岡山公演でお世話になった方々

okayama04
積み込み終わったトラックの前で、「いづし文化横丁実行委員会」の方々。
左後ろから、宇津木くん,代表の荻野くん(若いっ!),中島さん(猫屋敷に泊めてもらいましたっ!),下村くん。
そして頼れるまとめ役の大野さん。
キャイーンポーズの(爆弾シスターズ?)三宅さん,橋本さん。
まだまだ多彩なメンバーはいるのですが、紹介しきれない~。

廃校となった小学校を会場に、展示・イベントを行ってきた「いづし文化横丁実行委員会」。
その会場が取壊しとなり、外のイベントを展開していこうという時に偶然の出会い。
若さと多彩さと、パワーに圧倒されつつも、とても楽しい数日間でした。
観た事も聞いた事もない劇団の公演へのご尽力、本当に感謝です!
(時折)

| | コメント (0)

岡山公演

okayama01
いづし文化横丁実行委員会のみなさんと共に、岡山ドーム前に楽屋テントを建て込み中。


okayama02
夜、こうこうと光る岡山ドーム前のテント。すっ凄っ。


okayama03
雲ひとつなく晴れ上がってます。


(時折)

| | コメント (0)

いづしパワー!

今日は岡山の仕込み日。
昨日から「いづし文化横丁実行委員会」のパワーに押されっぱなしです。
多彩な顔ぶれ、段取りのよさ、行動力…。すごすぎ。脱帽です。
お芝居をする側からすると、こういう時は毒気を抜かれないよう要注意。初めての岡山市内公演、がんばるどー。
(どいの)

| | コメント (2)

高野山公演

kouyasan01
街中の豊橋から一転標高1000mの高野山へ。
写真は夜のテント。おー真っ暗ぁー。
公演当日は、雨...。
大阪や京都からもお山にご来場いただきました。
大変な所にありがとうございました。

kouyasan02
泊めてもらった高野山大学教職員寮前にて、受入れの藤吉さん。
社会学科の先生です。
京大吉田寮で出会ってからもう20年弱...。
またまたお世話になりましたっ。
(時折)

| | コメント (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »